映像学科22番

映画と日常

CATEGORY

category: ホームシアター  1/3

パナソニック:DMP-UB90のために上位機DMP-UB900用のリモコンを買ってみました。

トガジンです。昨年3月、『シン・ゴジラ』の4KブルーレイBOX購入と時同じくして我がホームシアターに新しく加わったパナソニック:DMP-UB90。後継機(DMP-UB30)が発売されたためか現在既に生産中止になっていますが、当時の購入価格はおよそ7万円弱。中級機クラスのBDプレーヤーと思いきや、実はこれ、最新フォーマットのULTRA-HD Blu-rayプレーヤーです。哀しいかな我が家にはまだ4Kテレビが無いためにULTRA-HD Blu-ray再生能力...

我が家のホームシアター【その2:映像機器編-2017年9月版-】

トガジンです。先々週からメーカー送りになっていたAVアンプ:TX-NR5010が無事に戻ってきました。これを機に、現在の我がホームシアター事情を再公開してみようと思います。昨年秋にもこのブログで我が家のホームシアターを紹介していますが、あの頃とは機器構成が一部変わっております。我が家のホームシアター【その1:プロジェクター編】 我が家のホームシアター【その2:映像機器編】我が家のホームシアター【その3:音響機...

パナソニックDIGA:DMR-BZT720の内蔵HDDを6TBに換装してみた

トガジンです。今回はBDレコーダーの改造のお話であります。コンプライアンス的にいかがなものか?とも思いましたが、これはあくまでも私個人の備忘録ということで書き留めておくことにしたものです。また、本記を読んで換装をお試しになる場合は、あくまで自己責任において行ってくださいますようお願いいたします。【機種】俎上に上げたのは、パナソニック:DMR-BZT720。元々ホームシアター用途としてではなく自分の部屋でニュー...

AVアンプの無償修理

トガジンです。今回は久し振りのホームシアターネタです。【愛機】現在私が愛用しているAVアンプは、ONKYOのフラッグシップ機TX-NR5010です。ONKYO製AVアンプはこれが3代目になりますが、音質だけでなく操作性についてもとても気に入っております。中でも、正面パネルに独立した入力スイッチがずらりと並んでいるのが嬉しいところ。メイン電源スイッチを押さずとも、この任意の切り替えスイッチを押すだけで電源が入るのが心地良...

続・『シン・ゴジラ』ウルトラHDブルーレイ騒動記~その先を調べるのも我々の仕事だ~

トガジンです。先日、購入した『シン・ゴジラ』ウルトラHD(4K)ブルーレイを2Kダウンコンバート環境で鑑賞したところ、どういうワケかその再生画質が非常に悪かったことにショックを受けていました。2K(通常BD)4K(ウルトラHD-BD)を2Kに変換このように、スクリーンに映し出された『シン・ゴジラ』ウルトラHDブルーレイの映像は、異常な輝度低下とノイズの増加によって立体感が乏しく見辛いものになってしま...