FC2ブログ

映像学科22番

映画と日常

CATEGORY

category: ホームシアター  1/4

冗談ポイです東宝さん!

トガジンです。うわああああ、こんなんありかああああ!巨生対の安田(演:高橋一生)じゃないですが、アマゾンのページを見ていて思わず声が出てしまいましたよ。それは『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』のブルーレイ購入ページです。4K版が2万円以上!?いや、それだけではありません。「限定特典付きバージョン」はとっくに売り切れてしまっていたのですが、何故かその中古品が倍以上の値段で売りに出されているのです...

ようやく4Kテレビを買いました!

トガジンです。先日ヤマダ電機で注文した4K液晶テレビが届きました。5月に妻の許しが出てから3ヶ月。これで我が家も4K-UHD BDやBS4K放送を手軽に楽しむ環境が整いました。【予算について】今回の4Kテレビ購入について書く前に、これまでの経緯と予算に関して簡単に書いておこうと思います。我が家ではこの3ヶ月ほどの間に4K視聴環境を急速に整えてきました。>4K環境整いました! DLA-X990R導入記(2019/7/4)まず、7月...

DLA-X990R導入記【パート2】

トガジンです。最初にお断りしておきます。今回はビクター製プロジェクターのユーザーさん以外には全くどーでもいい内容です。先週のプロジェクターを4K対応のDLA-X990Rに買い替えた記事の続きです。徐々に掴めてきたX990R使いこなし方法の一部を備忘録として書き記したいと思います。【すべては『シン・ゴジラ』のために】私がDLA-X990Rを使って一番最初に観た4K UHD-BD。それはまだ4Kテレビも4Kプロジェクターも持っていな...

4K環境整いました! DLA-X990R導入記

トガジンです。我が家もついに4K視聴環境が整いました。4Kプロジェクターへの買い替えに踏み切ったのであります。導入したのはビクター:DLA-X990R。・・・の中古です。これまで愛用していたDLA-75Rから数えて4世代後の後継機で、e-shift(フルHD(1920x1080)パネルを斜め方向にシフトして4K解像度を作り出す技術)搭載タイプの最終型です。現在ビクターのD-ILA式プロジェクターはネイティブ4Kパネルを使った新型機に移行した...

4K導入続報

トガジンです。先週の記事に引き続き、4K視聴環境導入構想の続報です。あれから嫁と色々話し合った結果、今回買う4Kテレビは私の趣味用としてではなく家族で楽しむためのファミリーTVとすることに決まりました。したがって、有機ELテレビもネイティブ4Kプロジェクターへの買い替えも当分の間おあずけです。私の当初の構想では、シアタールームに設置している電動昇降式スクリーンの後ろに65インチクラスの有機ELを壁付けして、ソ...