映像学科22番

映画と日常

CATEGORY

category: 日本映画:か行  1/1

『ガメラ 大怪獣空中決戦』

トガジンです。1995年初頭。子供の頃から映画・テレビで「怪獣もの」を観て育った私ですが、この頃の平成ゴジラVSシリーズに対してはすっかり愛想が尽きていました。『ゴジラvsスペースゴジラ』の陳腐なストーリーに大雑把な特撮映像、そしてそれまでの世界観すら無視したリトル・ゴジラのデザイン、架空の軍隊Gフォースとその所有兵器である合体変形ロボット:モゲラによる現実感の喪失、等々・・・。架空の存在が架空の世界で暴...

『昭和ガメラ』といえば・・・?

トガジンです。突然ですが、今回は昭和『ガメラ』のお話です。『ゴジラvsデストロイア』について書くためにはその前に『ガメラ 大怪獣空中決戦』について書かねばならぬと思い至ったところ、今度は「更にその前に昭和のガメラにも触れておかねば!」ということで、気が付けばこの記事を書き始めておりました。「一体いつになったら『デストロイア』レビューをアップ出来るのか?」というくらい寄り道ばかりしておりますが、これ...

『ガルム・ウォーズ』

トガジンです。今年5月に劇場公開された作品ですが、残念ながら福井県ではどこも上映してくれませんでした。本日、宅配ネットレンタルで届いたDVDでの鑑賞です。『ガルム・ウォーズ』🈠(ホームシアター:レンタルDVD)押井守監督の実写映画は鬼門であると分かっていながらもついつい観てしまいます。『うる星やつら』時代からのファンですから仕方ありませんけどね。<あらすじ>戦いの星・アンヌン。ここには創造主ダナンがつくっ...

『君よ憤怒の河を渉れ』🈠

トガジンです。『君よ憤怒の河を渉れ』🈠(ホームシアター:BSプレミアム録画)先日、BSで放送されたものを録画して観ることが出来ました。実はこの作品、”ある理由”があってどうしても観ておきたかった作品だったんです。その”ある理由”については最後の方で明かします。<概要>『君よ憤怒の河を渉れ』は1976年公開の松竹映画です。元大映社長の永田雅一氏が、大映倒産後に初プロデュースした作品です。監督は佐藤純彌。そして主...