FC2ブログ

映像学科22番

映画と日常

CATEGORY

category: 映画全般  1/5

トガジン的2018年映画ベストテン

トガジンです。年末恒例のトガジン的年内映画ベストテンの発表であります。年間ベストとはいうものの特に順位は決めていません。上位10本を私の初回鑑賞順に並べているだけです。劇場公開時には見逃してしまったものの、後でブルーレイで鑑賞した作品も一作品含まれてます。「一応、今年公開の作品を今年中に観た。」ということで良しとし、ランクインさせることにしました。【2/27(火)鑑賞】『ぼくの名前はズッキーニ』(劇場:...

トガジン的2018年回顧録 ~来年は良い年でありますように!~

トガジンです。2018年も残り僅かとなりました。まだ3日ほど残っていますが、今回は私にとってのこの一年を振り返ってみたいと思います。1月と2月は何といってもあの豪雪被害です。国道8号線では1500台もの車が雪隠詰めになるなど、全国ニュースでも大きく取り上げられました。幸い私はこの中の一台にならずに済みましたが、大小合わせて10件以上の仕事がキャンセルとなってしまい収入面で大打撃を受けました。でも、このブログ...

「午前十時の映画祭」が来年度限りで終わってしまう

トガジンです。映画史に残る世界の名作を上映してきた「午前十時の映画祭」が来年4月からの開催分で終了することになりました。理由は「通常の新作映画上映の場合と異なり、宣伝費やデジタル上映のための経費が当初の想定以上に増加してこれ以上の継続が難しくなったため」とのこと。う~ん。仕方ないこととはいえ、旧作を映画館で見られる貴重な機会が失われてしまうのは実に残念です。一度、スクリーンで見たかったもう一度、ス...

トガジン的「映画映画ベストテン」

トガジンです。現在、washburn1975 様のブログ「男の魂に火をつけろ!」にて、「映画映画ベストテン」企画が開催されております。ちなみに「映画映画」とは・・・映画についての映画。映画がテーマの映画。映画俳優や監督、映画スタッフや映画ファンが主人公の映画。映画館を舞台にした映画。映画製作にまつわるドキュメンタリーやメイキング等々。前回の「お酒映画」は難産でしたが、今回はいくらでも出てきますね。というわけで...

光の国から僕らのために

トガジンです。昨夜(9/13)、劇団民藝の演劇『光の国から僕らのために―金城哲夫伝―』を観てきました。お芝居を生で鑑賞するのはおよそ20年ぶりです。あの特撮TVシリーズ『ウルトラQ』『ウルトラマン』『ウルトラセブン』を世に放った沖縄出身の脚本家:金城哲夫さんの半生を描いた劇団民藝の舞台劇です。特撮好きの私としては、この公演が福井に来ると知ってからずっと「観たい」と思っていたのですが、ここ数日は福井国体の取...